読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リスクを考えすぎて動けないのもアホだけど、リスクを考えなさすぎるのもアホ。リスク・危機感は重要項目の1つ。  

昨日の気になることを復元させて、1つ1つ気になったことを考えて書いています。

書いた項目についてはこちらの記事のタイトルの色が変わっている(リンク先がある)ものです。

     

リスクを考えすぎて動けないのもアホだけど、リスクを考えなさすぎるのもアホ。リスク・危機感は自分の中では重要項目の1つ。

人間だれしもリスクなんて負いたくない。 しかし動く事にはリスクは付きものです。

リスクを考えると歩みが鈍くなることも事実です。

人によってはここで歩みを止めてしまうかもしれません。

考えすぎて動けないのはもったいないし、何もなすことが出来なくなる。

 

ビル・ゲイツはこう言っています。

「リスクを負わないのがリスク」と。

 

多くの行動にはリスクはあります。

それを乗り越えて動かなくてはなりません。

 

しかし、リスクを考えなさすぎるのも問題です。

それは周りを見ないで走るようなものです。

動かない事よりも動く事を良しとしますが、リスクを考えないのは本当に危険です。

どちらかに振り切れてしまうのは危ない。

 

言葉は悪いですが、「リスクを考えすぎて動けないのもアホだけど、リスクを考えなさすぎるのもアホ。」と言えます。

 

リスクを理解したうえで進む。

リスクに対応するための準備をしてから進む。

危機感を覚えるのは大切です。

あらゆることで危機感がない人は一人では何もできません。

しかし、これらを考えすぎて動けないのは一番やってはいけないこと。

 

リスクに対する準備をすれば、危機も回避しやすく、安心して進みやすい。

上手くバランスを取りながら進むのが正解と言えます。

 ↓役に立てましたらクリックして頂ければ嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ